女性は毎月生理がやってきますので、心身のコンディションを維持することが意外と難しいものです。

妊娠をすれば一時的に生理はこなくなるのですが、出産することで再びくるようになります。これは閉経するまでずっと続いていきますから、五十歳ぐらいまでは悩まされるでしょう。ただ単に出血するだけならいいかもしれませんが、大抵の場合ですと頭痛や下腹部の痛みに耐えなくてはいけません。それが一週間ぐらい続きますので、生活に支障が出ることもあります。

症状が重い女性は寝込んでしまうこともあります。熱が出たり貧血を起こすこともありますし、吐き気に悩まされることもあるかもしれません。こういった身体の不調だけではなくて、精神的に不安定になりやすいのもネックです。浮き沈みが激しくなって、周囲の人たちに当たり散らしてしまうこともあるでしょう。このようなトラブルが色々と出てくるので、生理の悩みは結構厄介なものです。

ただ周期を把握しておきますと、毎月いつ頃になったら生理がくるのか事前にわかるようになります。昔は自分で記録して計算しないといけませんでしたが、最近は生理アプリで簡単に記録することが出来てしまいます。もちろん自動で周期を計算してくれるので、とても楽です。アプリに月経がきた時と終わった時を記録するだけですから、普段あまりアプリを使用しない方も安心していただきたいです。周期を知ることによって妊娠しやすい時期も把握できるようになるのでお勧めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *